こんなご要望にお応えします

お客様には欲しい商品を指定してもらうだけ!
海外仕入れ、予算交渉、税関手続き、全ては弊社が代行いたします。

  • 「インスタで見たこんな商品を仕入れたい」
    商品画像を送っていただければ、同じような商品作る海外工場を探し、お客様の仕入れの代行をいたします。
  • 「海外製品を自社オリジナルで販売したいので、デザインは少し変えて欲しい」
    海外工場と直接取引しますので、既存製品の一部仕様を変更し、お客様オリジナルの商品の開発もサポートいたいます。
  • 「海外工場との製造依頼、値段交渉がスムーズにいかない。」
    30年取引している中国、韓国、その他の現地バイヤー、工場と日々取引をしており、信頼とスピード感ある取引に自信があります。取引代行はお任せください。
  • 「税関手続きを代わって欲しい。」
    30年海外アクセサリー、雑貨の輸出入をしておりますので、税関手続きはお任せください。税関で滞ることのない、無駄コストの発生しないスムーズな手続きをいたします。
  • 「このパーツだけ仕入れたい」
    留め具のパーツ、ジュエリー、ヘアアクセサリーのパーツなど、国内と海外の両方でお客様のお探しのパーツを探して、最適なものをご提案いたします。

海外仕入れの流れの例

1.ヒアリング(お客様と弊社での作業)
仕入れたい商品の画像を元に、お客様の仕入れたい商品を具体的に伺います。

例えば「インスタで見たこんな夏物のカチューシャを仕入れたい。」という場合には、デザイン、素材、サイズ、予算をお伺いして、ご要望を具体的にします。
2. 海外バイヤーへ依頼(弊社での作業)
ヒアリング内容から商品の仕様書を作成し、海外バイヤーがその商品を製造している、または新規で製造できる最適な工場の選定します。
3. 工場とのやり取り(弊社での作業)
予算内で要望に合う商品が仕入れるように、素材、デザイン、ロット数の細かい調整をします。
4. サンプルご提示(お客様と弊社での作業)
工場から送られてくるサンプル商品と素材をお客様にご確認いただきます。

例えば、夏物カチューシャの場合、出来上がりのデザインがわかるのサンプル商品と、変更可能な生地のサンプルをご提示いたしますので、その中からお客様のご要望に合うものを選んでいただきます。
5. 本生産
サンプルに問題がないか確認いただければ、工場での本生産に入ります。海外であれば1商品につき、約2ヶ月で製造が完了し日本に発送されます。
6. 納品
弊社にて検品し、ご指定場所へ納品いたします。必要に応じて弊社でシール貼り、袋詰めも行います。

お気軽にお問い合わせください。 大阪 06-6330-4555東京 03-3865-4555受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ] info@savrina.jp メールでのお問い合わせ